TOP     
竹の生命力は凄い。

2年前に開催された「これからのいけばなを考える会」主催の第2回新いけばな主義展のご案内をお送りいただきました。残念ながら今回、私は参加できません。6/22~30の会期中に私は3ヶ所の引っ越しと重なります。昨年末にこうなるであろうと参加を断念しましたがまさに想定通りとなりました。

何とか時間をとって拝見したく思っております。

2年前小さな庭に植えていた金明孟宗竹がお隣の庭にまで侵蝕を始め、あわてて竹を全部切り、根っ子も掘り起こして作品にしたのが大昔のようです。根が残っていたのでしょう。毎年細い竹の子が出て今年も5本収穫です。まさに竹の子狩りです。そのうち1本を飾っておいたら毎日ぐんぐん伸びていきます。凄いもんだと毎日眺めて感心しています。庭のあちこちに植えた覚えの無い植物が育っています。どんぐりの仲間(何故ここに?)、モミジの実生、名の分からない木が3種程、鳥がやってくるのでそのせいでしょうか。抜くに抜けなく見守っている最中ですが…。

植物って強いものですね。私は引っ越し騒ぎでもう全身へとへと。ゴールデンウィーク?ずっと働き詰めでした。体力の低下を身に染みて感じています。

フローリストの皆様、母の日いかがでしたか。お疲れさまでした。

 

ビワが色づき始めたら早速ヒヨドリがやってきました。

 

 

金明孟宗竹の竹の子。

 

赤バラ満開です。

 

ズイナ。

 

この木何の木?

 

この木何の木?

 

これはモミジですね。

 

この二種も突然のように出現しました。

 

どんぐりの仲間ですね。

 

| - | - | - |