TOP     
旧岩崎邸での二人展やっと終わりました。

搬入日、搬出日も雨降らず、会期中もこの時季にしては寒い位で花の保ちも良く無事終了しました。原さんも私もグッタリ疲れていましたが何とか最後までもちました。私にとっては生の花の展示会は30年振りでいけばなの方には写真以外で初めて見ていただきました。多勢の方々とお会いする事ができ、本当に良い機会に恵まれたと思います。今回は昔、人が暮らしていた場という事で敢えて装飾的な中に今の自分が出せれば良いと思っていましたが結果、自分なりに気に入ったものは2点ぐらいでした。床の間は材料に負けました。いけ直しができなくて、悔しい結果でした。それでも毎日変化する芭蕉は生きている感がしました。同じ材料でもう一度という事はできないのが花の世界ですね。花をいけるって難しいと今更ながらに思い知りました。まだまだ勉強ですね。

ご来館いただいた皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。

お手伝いしていただいた方々に感謝申し上げます。併せ場を提供して頂いた旧岩崎邸の関係者の皆様にも感謝申し上げます。

 

明日から出張です。時の流れが速いです。関西方面にも行きますが、今日の地震で大丈夫だったのか生徒達が気にかかります

 

今回展示した作品の一部です。

 

| - | - | - |