TOP     
やっと春ですね。

今年は1月2月と気分的にも体力的にも冬眠していた様な気がします。すべき事は一杯あるのに仕事以外は本を読んだりテレビでオリンピック観戦して、ただただ妄想の世界に逃げ込んでいました。

気がつけばもう3月。今日は旧岩崎邸にでかけてまいりました。昨年お話があったにも関わらず全く失念していて、2月に先方から今年何月に予定されておりますか?と電話がはいり、あわてて今年のスケジュールを確認したところ、6月しか時間がなく6月にやりますとお返事した結果の次第です。

元々小原流の原明子さんと長いお付き合い(ほぼ50年)なのに2人で何にもしなかったねという話から決まった事なのですが…。私、一度も旧岩崎邸にでかけた事が無かったので今日が始めてです。内心ヤバイ事になってしまったと感じております。花の無い時期。ご立派すぎる空間。合う器もない。来場者のいらっしゃる時間帯でのいけこみ。そもそも私は生の花を人前で展示した事がほとんど無い。等々はてさてどうなりますか。とんでも二人展になるやかもです。

11月の個展に向けての準備もそろそろやらなくてはなりません。冬眠から覚めた勢いで3月4日に竹を切りに行く予定もいれてしまいました。竹を繋ぐ作品でやり残した事をまだ体の動くあいだにという思いです。手指は未だ使いものにならない位痺れて痛いのですが今やんなきゃ、そだねぇーという乗りでこのシリーズ最後の作品にしたいと思っています。人生って短いですものやれると思った時がその時だと感じています。発表したかった作品は後回し、こんな事、運のものでしようと思います。私、運という言葉はあまり好きじゃないのですが、雨土(アメツチ)の問題は人知の外のことだと思うしか仕様がないですものね。その時が巡ってくれば幸いですよね。今から確定申告の仕上げに入ります。

 

スタジオの小さな庭はまさに春到来です。

満開のミツマタ、窓を開ければ香りが流れ込んできます。

 

レンテンローズ(クリスマスローズ)が一株で30本以上咲きほこっています。

 

1月に使用した残りの福寿草。今や茂みになっています。

 

2月2週間留守をしていたのにしっかり待っていてくれたチューリップ。

 

お正月に料理できなかったヤツガシラ、しっかり芽吹いています。

| - | - | - |