TOP     
個展終了しました

 

無事個展を終える事ができました。

多勢の方々のご来廊、心より感謝しています。

久しぶりにお会いする方々が多く、本当に嬉しい2週間でした。

今回はできるだけ在廊するようにしましたが2日間だけ行けませんでした。

お会いできず申し訳なく思っております。

この年令になると同窓会気分になってしまってました。

皆様それなりに年とって、でもお元気で何よりです。

育児の為、レッスンをお休みになっていらっしゃる生徒さん方が遠方から子供を見て下さいと子連れで本当に多くの親子にきていただいた事が印象に残りました。

コラーゲン一杯のツヤツヤ肌の赤ちゃん達可愛いです。

なぜか全員男の子でした。

速くレッスンに戻りたいとおっしゃって下さいましたが、まだまだ手がかかりそうでお母さん達は大変です。

記念撮影しました。

まるでひいジイ様です。

この子達の未来に思いを馳せながら、毎日ヒビが大きくなる山桜の玉響を見ていました。

恐ろしい気持ちになりました。

コワれかかっている地球を、世界を、日本文化をこの子達に私が何をできるのかと自問してみても何もできない。

ただ祈るように植物に向かう事しかできないとしか言えません。

それもいつまで、と思うと悲しい現実に唖然としてしまいます。

そう思ってもやるべき事はしなければと来年の個展を決定しました。

植物で表現する事を選んだのなら植物に選んでもらえるようなりたいと思います。

 

 

気がつけば都内の紅葉が美しいです。

季節の変化にも気づかず、あっという間の一年でした。桜の咲いていた記憶すらありませんでした。

 

月の後半は出張続きとなります。

またノミをペンに持ち替えて確定申告もしなければなりません。

現実ってシンドイです。

年末には次の作品の為の準備に入ります。

アシスタントにまた辛い目にあわせなければなりません。

 

本当に皆様ありがとうございました。

感謝をこめて。

松田隆作

 

 

| - | - | - |