TOP     
師走です。

師走という言葉通り、なぜこんなに忙しいと思うこのごろです。昔より仕事は減っている筈なのになぜでしょう。おそらく頭と身体の働きが鈍ってきたせいでしょう。何をするにしても時間がかかります。病院の回数が増えているのも一因でしょう。今月は人間ドックの月。2日間かかります。自覚症状ありすぎですが手、腕の痛みやしびれは使いすぎと思いますがどんなに調べても原因不明で病名がはっきりしません。元気で生きていける残りの時間を知りたいですね。

庭の掃除しがてら採集した晩秋(初冬)の草をいけて撮影していただきました。全て庭の植物です。昔(?)風のフラワーデザインらしい作品にしてみました。咲き残りの野紺菊が一本、切り取った後に再び咲いた水引草、下野草の枯れはじめ、桔梗の葉の黄色くなったもの等々、2日間楽しめました。装飾的なこんな花も好きです。発表する事はなくなりましたが。枯色のアレンジメント、最後の輝きです。まさに自分の年齢に相応しい植物の色です。私には輝いた時期があったかどうか思い出せません。冬。人生の終わりがはじまるのだなとしみじみ感じながら眺めていました。風邪に気をつけて下さいね。

 

 

枯色の庭の植物。サンルイのクリスタルガラス。

 

この花何だかわかります?

 

京都のスタジオから見える紅葉。

| - | - | - |